一般社団法人観己流グループ
永島謙宗(けんしゅう)さん
住所:公式サイトからそれぞれの道場をご覧下さい

※タップすると公式サイトに移動します

下関と北九州で子どもを中心に空手を教えている道場、

観己流(かんきりゅう)空手をご紹介します。

観己流空手は今どんどん道場を増やしている流派で、日本でなんと40近くもの道場があります。

世界を合わせると100近くあるかもしれません( ゚Д゚)

観己流空手の大きな特徴は3つ。

✔基本的に試合は無い。大会にも出ない。

✔内容は本格的。

✔安い料金で習う事ができる。

です。

ひとつひとつご紹介します。

基本的に試合は無い。大会にも出ない。

これは私としては最大のポイントとして挙げたい点です。

もしかしたら人によってはこの点はデメリットに感じるかもしれません。

実はここには深い理由があるのです( ˘ω˘ )

試合形式をメインにすると、どうしても勝ち負けというのがあるので

「人と比べる」という事をしてしまいます。

つまり人に勝たないと自分を評価できない子どもが多くなってしまうわけですね。

そうではなくて、観己流では

「昔の自分と比べて成長していればいい」という指標をもつ事が重要だと考えているわけです。

大人になると嫌でも人と比べる時がきます。

そうなった時に嫌になって鬱にならないように。

自分を保てるように。

相対的ではなく絶対的な指標を持つように。

そういう考えで「試合は無い。大会にも出ない」という事にしているわけです。

※希望者のみ、北九州・下関では珍しい着衣総合格闘技の試合に出ることができます。

そして護身に加えて挨拶や返事など、人間の根本の部分を鍛えるという事も重視しています。

でも決して「実戦的ではない」というわけではありません。

創始者の永島謙宗(けんしゅう)さんは
全日本RF武道空手道選手権大会で準優勝、
ワールド空手グランプリで準優勝、
RF武道空手道九州地区大会で優勝、
福岡県硬式空手道選手権大会で優勝しています。

ちょっと何言ってるかわかんないです(笑)

内容は本格的

観己流空手は下関や北九州を中心に複数の道場がありますが、当然永島さんが1人で教えているわけではありません。

永島さん以外にも先生はいます。

そこで教えている先生達もすごい人達が多いんですよ(; ・`д・´)

他の道場で黒帯を取っている先生はもちろん、

全日本チャンピオンや総合格闘技の選手だった方もいるそうです。

ちなみに永島さん本人も空手六段、合気道六段、居合道参段、柔道初段、ブラジリアン柔術紫帯だったりします。

ちょっと何言ってるかわかんないです(2回目)

安い料金で空手を習う事ができる

何かの習い事を始めると、必ず「月謝」が必要ですが、観己流はこの月謝がかなり安いのです。

なぜかというと、他の道場やジムと違って公共の施設を使っているからなんですね。

それに公共の施設というのは学校の近くにある事が多く、子どもが通いやすいという利点もあります。

しかも今なら入会時に道着と防具をプレゼントするというキャンペーンもしています(^^

あともうひとつ、

創始者の永島さんが他の会社も経営しているという理由もあります。

そこから収入を得ているので、空手道場の価格を下げる事ができるわけです。

他の会社というのは、

不動産、ウェブ、建設、物販、アパレル、服飾、整体などなど、法人4社を経営しています。

ちなみに永島さんは今(2021年)26歳です。

ちょっと何言ってるかわかんないです(3回目)

では永島さんのプロフィールをご紹介します。

名前:永島謙宗(けんしゅう)

生年月日:1994年12月10日

出身:北九州市小倉北区

出身学校:福岡県立ひびき高等学校

家族構成:父、母、弟

好きな食べ物
焼肉:練習後に食べる焼肉は最高。赤みが好き。筋肉にもいいので。
寿司:会社やって成功したら、回らない寿司に行きたかった。大トロが好き。

趣味
ドライブ
車が好き アウディR8 V10に乗ってます。

空手の先生になった理由
小さい時からやってて幼稚園の時の将来の夢は空手の先生でした。

夢&目標
・全都道府県に道場を展開したい。
・子供が将来大人になった時に観己流で学んでよかったという道場を作りたい。

得意なこと
人の能力を引き出すこと。

1994年12月10日に生まれる
2001年三郎丸小学校に入学
2006年小学生で空手黒帯
2007年足立中学校に入学
2009年全日本格闘空手選手権大会優勝(中学重量級) ※中学生の時に出た大会は全て優勝
2009年柔道黒帯
2010年6つの高校から柔道や書道で特待をもらっていたが、すべて蹴って福岡県立ひびき高等学校に入学。親に泣かれました(´・ω・`)
2011年プロ格闘技イベントに出場
2013年ドラマのMOZU撮影時、吉田鋼太郎さんにアクション指導
2013年全日本大会RF武道空手道選手権大会無差別級2位
2014年居合道参段
2016年一般社団法人観己流グループ設立
2020年株式会社永島ホーム設立
2020年合同会社black arts設立
2020年株式会社永島コーポレーション設立

以上が永島さんのプロフィールです(; ・`д・´)

凄すぎてリアクションに困る(笑)

では最後に永島さんから一言お願いします。

そうですね。

観己流は「己」を「観る」って書くので、

自分に素直に生きていきましょう。

生きていきましょうは大げさだな(^_^;)

まあ、ひとりひとりが主役ですので、

自分に素直に明るい毎日を送りましょう(^_^)

※タップすると公式サイトに移動します